統合医療とは 統合医療におけるEBM 医療技術革新と統合医療 統合医療が求められる背景 世界の統合医療関連施設 Q&A
理事長挨拶 概要 委員会委員 学会の取り組み 学会が目指すもの 本部・支部一覧 部会一覧 賛助会員 名誉理事長挨拶 事業報告書・計画書/決算書・予算書 施行細則/規則集/規定集
認定資格要項 認定資格者のご紹介 指導資格要項 指導資格者のご紹介 認定施設要項 認定施設のご紹介 健康食品認定・健康機器認定 セミナー・試験スケジュール
お知らせ一覧 日本統合医療学会からのお知らせ 学会・シンポジウム ニュースレター
日本統合医療学会からのご案内 スケジュール 学会誌ご紹介 書籍のご案内 入会について お問い合わせ

日本統合医療学会ホーム 認定資格のご案内 認定資格概要

認定資格のご案内

認定資格概要

申請条件

  1. IMJ個人正会員であり、会員歴1年以上であること。(年会費を完納していること)
  2. 下記単位を取得していること
    認定医=30単位、認定師・認定療法士=25単位
  3. 本学会本部主催認定および更新のための教育セミナー(総論・各論)各1回以上(合計2回以上)出席または講師をしていること。
  4. 本学会年次学術大会に1回以上出席をしていること。

区分・対象者

資格区分 専門分野
認定医 医師、歯科医師、獣医師
認定師 看護師、准看護師、保健師、助産師、薬剤師、臨床検査技師、管理栄養士、
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、視能訓練士、介護福祉士、
歯科衛生士、精神保健福祉士、救急救命士、社会福祉士、はり師、きゅう師、
あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師など

※准看護師=臨床経験が3年以上あること
※ はり師、きゅう師=(社)全日本鍼灸学会の会員であること
※ あん摩マッサージ指圧師=(財)東洋療法研修試験財団の生涯研修修了証書を受けた者
※ 柔道整復師=日本柔道整復接骨医学会の会員であり、当該学会認定柔道整復師であること
認定療法士 カイロプラクティック、ヨーガ、臨床心理士

※ カイロプラクティック=日本カイロプラクターズ協会(JAC)または全日本カイロプラクティック学会(ANCA)の会員または推薦があること。
※ ヨーガ=日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士であること。
※ 臨床心理士=財団法人日本臨床心理士資格認定協会が認定する「臨床心理士」であり、認定臨床心理士の職能団体である「日本臨床心理士会」の会員であること。

※主たる専門分野の選択は1つのみです。

※国家資格はすべて日本国の免許に限ります。

認定期間

3年間

試験概要

文章選択式筆記問題(約30題の多肢選択問題で所要時間約90分)

試験範囲

認定試験準拠教材「理論と実践」から下記の内容が範囲と成ります。

  1. 総論
  2. IM研究(EBM)
  3. 伝統医療(1)(東アジア:日中韓)
  4. 伝統医療(2)(上記以外)
  5. 機能性食品・サプリメント
  6. 心身医学
  7. 徒手療法(柔道整復、カイロプラクティックなど)
  8. エネルギー療法(ホメオパシー、レイキ、磁気療法、気孔、太極拳、指圧など)

更新条件

  1. IMJ個人正会員であり、会員歴1年以上であること。(年会費を完納していること)
  2. 認定期間中に、下記単位を取得していること。
    認定医=30単位、認定師・認定療法士=25単位
  3. 認定期間中に、本学会本部主催教育セミナー(総論)で、1回以上の出席または講師をしていること。
  4. 認定期間中に、本学会年次学術大会に1回以上出席をしていること。
  5. ※認定資格更新のための条件が上記に満たない認定資格者は、1年間の猶予期間を設け申請することを可能とする。
    (特別措置:東日本大震災被災地に居住の認定資格者の猶予期間は2年間とする。)

単位表

学術大会

分類 出席 一般演題(筆頭演者) 一般演題(共同演者) 指定演題
単位数 10 5 2 7

支部大会・分科会

分類 出席 一般演題 指定演題
単位数 3 2 5

本部主催セミナー・シンポジウム

分類 出席 講師
単位数 5 5

支部主催セミナー・シンポジウム

分類 出席 講師
単位数 3 3

関連学会 年次学術集会

分類 出席 一般演題(筆頭演者のみ) 講師
単位数 2 2 2

IMJ 学会誌(論文集)発表(筆頭著者のみ)

単位数 10

資格認定セミナー

総論・単位数 5
各論・単位数 5
※ 単位の有効期間は3年間です。
※ IMJ 会員登録以降に活動があった単位のみ有効です。
※ 関連学会での単位申請は、最大10単位とさせていただきます。
※ 日本看護協会は県別学術集会または専門領域別学術集会いずれか年間1件だけ申請が可能です。

関連学会(2012年4月現在)

・全日本鍼灸学会
・日本ホメオパシー医学会
・日本カイロプラクターズ協会(JAC)
・日本心身医学会
・日本音楽療法学会
・日本ヨーガ療法学会
・日本看護協会
・日本歯科東洋医学会
・日本ホリスティック医学協会
・日本医療・環境オゾン学会
・日本アロマセラピー学会
・日本心理臨床学会
・西洋医学基本学会(専門医制度があること)
・日本アーユルヴェーダ学会
・全日本カイロプラクティック学会(ANCA)
・日本磁気医学会
・日本小児東洋医学会
・日本絶食療法医学会
・日本東方医学会
・日本バイオフィードバック学会
・日本芸術療法学会
・日本未病システム学会
・日本中医学会
・日本柔道整復接骨医学会
・臨床ゲノム医療学会

申請方法


申請方法については
こちらをご覧ください

健康関連機関リンク集

健康関連機関の一覧についてはこちらをご覧ください。
健康関連機関一覧

2013年3月14日改訂

このページのトップへ