統合医療とは 統合医療におけるEBM 医療技術革新と統合医療 統合医療が求められる背景 世界の統合医療関連施設 Q&A
理事長挨拶 概要 委員会委員 学会の取り組み 学会が目指すもの 本部・支部一覧 部会一覧 賛助会員 名誉理事長挨拶 事業報告書・計画書/決算書・予算書 施行細則/規則集/規定集
認定資格要項 認定資格者のご紹介 指導資格要項 指導資格者のご紹介 認定施設要項 認定施設のご紹介 健康食品認定・健康機器認定 セミナー・試験スケジュール
お知らせ一覧 日本統合医療学会からのお知らせ 学会・シンポジウム ニュースレター
日本統合医療学会からのご案内 スケジュール 学会誌ご紹介 書籍のご案内 入会について お問い合わせ

日本統合医療学会ホーム お知らせ 理事長メッセージ認定制度について

お知らせ

IMJからのお知らせ

理事長メッセージ認定制度について

2009年03月02日

日本統合医療学会(IMJ) 認定医・師・士 資格認定について

昨年12 月8日、九州福岡において行われた、「第1回IMJ 認定資格試験」が無事終了し、126名の合格者が決定しました。

さて、本年6 月28 日(日)、「第2回IMJ 認定資格試験」を行う予定ですが、3 月22 日(日) 開催のセミナーは、本年度最終のものになります。

資格委員会において、検討中の項目についてお知らせします。

1) 認定医・師・士の資格者が決定しましたので、さらに1ランク上の専門医の資格を検討します。

2) そのための専門医・師・士のセミナーを今秋行う予定です。

以上の事情により、認定医・師・士のセミナー、試験などについても再検討を行うことになりました。

すなわち、単位獲得、研修時間および費用などは、改正が行われます。

そこで、今回の3 月22 日(日) 開催のセミナーは、会員にとっての最後のサービスとなりますので、奮ってご参加されることをお勧めします。

日本医療気功学会も発足しましたので、今年の6 月の試験には気功部門の認定士希望者が参加できると思いますので、3 月22 日(日) 開催のセミナーに是非ご参加下さい。



平成21 年3 月2 日

IMJ 認定資格検討委員会

この記事をダウンロード(PDF)

このページのトップへ