統合医療とは 統合医療におけるEBM 医療技術革新と統合医療 統合医療が求められる背景 世界の統合医療関連施設 Q&A
理事長挨拶 概要 委員会委員 学会の取り組み 学会が目指すもの 本部・支部一覧 部会一覧 賛助会員 名誉理事長挨拶 事業報告書・計画書/決算書・予算書 施行細則/規則集/規定集
認定資格要項 認定資格者のご紹介 指導資格要項 指導資格者のご紹介 認定施設要項 認定施設のご紹介 健康食品認定・健康機器認定 セミナー・試験スケジュール
お知らせ一覧 日本統合医療学会からのお知らせ 学会・シンポジウム ニュースレター
日本統合医療学会からのご案内 スケジュール 学会誌ご紹介 書籍のご案内 入会について お問い合わせ

日本統合医療学会ホーム お知らせ 政府に国家プロジェクト“統合医療”推進の提案を要望

お知らせ

IMJからのお知らせ

政府に国家プロジェクト“統合医療”推進の提案を要望

2009年12月13日

統合医療を推進する学術連盟は、統合医療を推進する民間団体(文化人、企業人の会)(中條高徳会長) および市民団体(梶原拓会長)とともに、日本統合医療学会が中心となり、16 学術団体が各理事長名で連合して、政府に要望書を提案することとなった。

12月末に、日本統合医療学会の役員会議を開き、1月早々に、同学会の分科会が関連団体の中心となって会合を開くこととなった。

この展開により、認定資格推進のみならず認定医療施設、指導医の養成などの活動が推進されると期待されている。

この記事をダウンロード(PDF)

このページのトップへ