統合医療とは 統合医療におけるEBM 医療技術革新と統合医療 統合医療が求められる背景 世界の統合医療関連施設 Q&A
理事長挨拶 概要 委員会委員 学会の取り組み 学会が目指すもの 本部・支部一覧 部会一覧 賛助会員 名誉理事長挨拶 事業報告書・計画書/決算書・予算書 施行細則/規則集/規定集
認定資格要項 認定資格者のご紹介 認定施設要項 認定施設のご紹介 健康食品認定・健康機器認定 セミナー・試験スケジュール
お知らせ一覧 日本統合医療学会からのお知らせ 学会・シンポジウム ニュースレター
日本統合医療学会からのご案内 スケジュール 学会誌ご紹介 書籍のご案内 入会について お問い合わせ

日本統合医療学会ホーム お知らせ

お知らせ

学会・シンポジウム

第7回日本統合医療学会(IMJ)サマーセミナー
2019のご案内

2019年05月15日

日本統合医療学会のサマーセミナーを本年も名古屋で7月13日(土)、14日(日)に開催することとなりました。
本年のサマーセミナーは、仁田理事長が退任されて伊藤新理事長が就任されて最初のサマーセミナーであり、一つのはじまりの節目となるセミナーと位置付けられますので、誠にご多忙中恐縮とは存じますが、ぜひともご参加いただきたくお願い申し上げます。
今回は定員が40名なので、先着順となります。
さらに、今回より、サマーセミナーは本部主催セミナーとして認められることになり、サマーセミナー参加者には認定更新単位5単位が付与されることになりましたので、奮ってご参加のほど宜しくお願い致します。
参加希望の方は、下記の「参加申し込みフォーム」よりお申込みください。

【テーマ】
「統合医療におけるエビデンスづくり」

【開催日】
2019年7月13日(土)・ 14日(日)

【場所】
名古屋クラウンホテル
愛知県名古屋市中区栄1-8-33
TEL:052-211-6633 伏見(愛知県)駅[6]から徒歩約4分(都心の天然温泉ホテル)

【趣旨】
 「統合医療」のかねてよりの最大の目標である、「統合医療におけるエビデンスづくり」にもう一度焦点を当ててみたいと思います。今後の統合医療のさらなる発展には、エビデンスの確立は必要不可欠と考えられます。これまで統合医療それぞれの分野でエビデンス確立の試みはなされてきているとは思いますが、各分野間での情報の交換は未だ行われていませんし、これからさらなる有効なエビデンスの確立に向けての方法論についても分野間の論議が必要だと考えます。今回は、それぞれの統合医療分野でのエビデンスの現況について報告して頂き、さらなるエビデンスの確立に向けての展開について討論できればと考えています。
 そこで、今年も7月13日(土)・14日(日)の2日間、名古屋クラウンホテルで、第7回日本統合医療学会サマーセミナーを開催致します。
 ヨガ、アロマ、ホメオパシー、鍼灸、免疫部会などの統合医療各分野でのエビデンスの現況を報告して頂き、その後のワールド・カフェ、討論会、二日目のセッションや総括討論を通じて、今後の統合医療学会のエビデンスづくりについて、参加者全員で忌憚なく議論し、考えたいと思っています。

【対象】
定員40名(原則として、日本統合医療学会の会員、賛助会員、支部会員限定)

【セミナー形式】
話題提供のための各種講演、ワールド・カフェ、討論会

【参加費】
2万5千円(参加費につきましては、当日会場にてお支払いください)

【参加申し込み締め切り日】
2019年6月17日(月)

*****プログラム*****

*****参加申込みフォーム*****

このページのトップへ